スマホ疲れに!肩こりや目の奥の痛み治したい!

現代人にとって、もはや必須のスマホ!

現代人にとって、スマホは必須

スマホの使いすぎでこんなことありませんか?

スマホが手放せない

スマホの使用で姿勢が常に前かがみになりがち。

顔が下に向いていることが多い。

その結果!

眼精疲労から起こる首周りの違和感

スマホやPC、テレビ等で目を酷使すると、目の奥の視神経に炎症が起こります。

症状としては、目のかすみや目の奥の痛み、違和感、首の痛みや肩こりも現れます。

さらに頭痛や吐き気など、気分の悪さも時々感じる様になり体が重く疲れやすく感じられることなどが現れます。

私、ストレートネックかも?

ストレートネックとは?

正常な人の首は30度~40度カーブしていますが、長時間のPCやスマホの使用により、首がまっすぐに伸びてしまう症状が起きます。

ストレートネックとは

これをストレートネックと言います。

ストレートネックは肩こりや頭痛などの原因となります。

スポンサーリンク

スマホが手放せない私

今まで経験したことの無い目の奥や首周りの違和感。
スマホの使い過ぎかな?と思ってました。

その後、半年ぐらい前から首が痛く、次第には肩凝りになって最近では腕が上がらなくなってきました。

スマホを使わない生活を何日間試したしたけど改善できた実感がありませんでした。

そんな時テレビの情報番組でストレートネックを知り、改善する体操を試みました。

しばらくは、良くなった気がしたのですが、スマホを使う生活をやめている訳では無いので完全に良い状態に戻ることはありませんでした。

枕は、ストレートネックになっていなくても睡眠や健康にはとても重要です。

私は、枕がこんなに重要であることを初めて知りました。

スマホ快適生活

私は、目の奥や首周りの違和感を感じた頃から熟睡することが出来ずにいました。
枕を変えて熟睡できたおかげで疲れが朝に残ることも無くなりました。

私は、特に目の奥の痛みを感じるとイライラが増してストレスを感じ表情が険しくなっていたと思います。
仕事中に同僚から大丈夫と良く声を掛けられました。
今は、そんな事も無くなり常に明るく過ごせています。

仕事中にPCを使う機会が増えてきても痛みの恐怖を心配することが無く、安心して仕事に集中できています。
今もスマホを使う時間を制限してはいませんし、空き時間や通勤中にゲームも良くしていますが、肩こりや首周りの違和感は、ほぼ無くなりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です